今週の日曜日、伊丹の現場に今回のお家のために開発した「丹波焼きのタイル」がやってきます。

 

丹波焼きの窯元さんのところに直接お伺いして、外壁用のタイルを焼いて頂けないかお願いしました。そこから試作を重ね、ついに焼き上がったタイルが現場にやってきます。

 

今回は正面になる東面の外壁をすべてそのタイルで仕上げようと考えています。
▼貼り付けの様子はこちら
丹波焼タイルを外壁に貼ってます! / 兵庫 伊丹
外壁塗装とキッチン取付け! / 兵庫 伊丹

 

既製品にはない手焼きならではの風合いを、実際に壁一面に貼るとどのような感じになるのか、とても楽しみにしています。

 

全部で3000枚焼いて頂いています。焼き上がりに約2ヶ月の時間をがかかりました。

 

そして、来週月曜日から現場ではタイル職人さんが一枚ずつ貼っていきます。

 

職人さんの手から職人さんの手へと仕事がわたっていき、伊丹のお家は完成に向かっています。

 

完成した「伊丹の「いえ」」についてはこちら

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA