弊社の事務所が入っているビルのオーナー様からのご依頼で、ビルのエントランスドアのデザインと施工をさせて頂きました。

 

ドアの重量と経年の歪みによる開閉の大変さを解消することがご要望でした。

 

このビルは、大阪の巨匠の建築家が設計された建物です。

どなたかは写真でご想像いただけると思います。

 

意匠性の高い建物なので、新しいエントランスドアが原設計に馴染むようにデザインしました。

 

普通の建物ではないので、とても神経を使いました。

弊社事務所にお越しの際は、開閉してみてください。

 

 

 

 

◎ビフォー写真 (ガラスが割れて養生しています)