弊社で設計と監理をさせていただいてます保育園の新装工事の現場打ち合わせに行ってきました。

事業主様と工事を担当してくれている工務店さんと設計のわたしで、工事をすすめていくなかでの疑問点や確認事項を打ち合わせします。

また、設計図通りに施工されているかを確認することも大切なところです。

IMG_3219

 

現在、床を張り終わって墨出しという作業中です。壁がどこにできるかなどを墨でだしていきます。

IMG_3223

 

この墨の上に壁をつくっていきます。位置などを間違ってないか確認します。

IMG_3225

 

今回の現場は、マンションの2階部分です。1階が店舗なんで、通常は床に断熱工事はしませんが、保育園児さんの底冷えに配慮されたいとのことから、断熱材を床下に入れてます。細かな配慮ですが、後からはできない工事なので、これでひと安心ですね。

また、もともとの天井が低い物件だったので、目一杯天井をあげました。

IMG_3215

 

白い壁紙とグレーのコンクリートの境がもともとの天井の位置です。10センチぐらいはあがっているのが見て頂けると思います。 

設備機器が入る精一杯まであげてくれました。現場の意気込みに感謝です。

IMG_3222

 

だんだんと出来上がっていくのを楽しみにしながら、現場監理は続きます・・・

IMG_3216