大阪の寝屋川市で工事中のリノベーションの現場に行ってきました。

木造2階建、約30坪、築約40年のお家のリノベーションです。これからの生活にあわせて間取などを一新します。

ただいま解体工事中です。解体前に床下調査をして、シロアリなどの被害状況や腐朽箇所の確認をしました。しかし、実際に解体をすすめていく中でわかることが多いのがリノベーション。新築と違って、使えるところ、使えないところの判断や間取変更のための柱抜き、補強などを考えて行く必要があります。

1階部分の内部。順調に解体しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回は1階にLDKをつくりますが、明るい空間をご希望されていますので吹抜をつくります。敷地の北側が道路でそこからの光を利用していきます。

ちょうど2階の床もバレて、何となく雰囲気がわかります。明るくなりそうでひと安心。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2階の明るさを1階にもってきます。

2階の天井も解体が済み、小屋裏が見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

だいぶ姿が見えてきました。来週末には解体工事も完了し、基礎工事から耐震補強へと進んでいきます。