これからの暮らしを考えて、これまで住んでいたお家を全面リノベーション。

子どもたちもそれぞれ独立した、50代ご夫妻との住まい再生の家づくりです。

 

家づくりスタート

ご主人様の定年が近づいたのをきっかけに、これまで住んでいたお家を全面的にリノベーションすることにしたご夫妻。

大きな工事をする時は、3社ぐらいから見積りをとった方がいいよとの友人の助言もあり、まずは2社に声をかけました。

1つは大手ハウスメーカー。もうひとつは知り合いの建築業者。

2社それぞれとの打合せが始まりました。

各社それぞれ要望を聞いてプランを提案してくれました。

 

IMG_005

 

大手ハウスメーカーとの打合せでは「うちのリフォームはパック商品なので、これはできません。」と言われることがたくさんありました。また、こんなものを使いたいと伝えても「標準仕様ではないので使えません。」と言われることもありました。

ライフスタイルに合わないリフォームパックと標準仕様に悩むことになりました。

知り合いの建築業者は、よく聞いてみるとビルが専門で戸建ての住宅はほどんどやったことがないというでした。

何回も打合せを重ねましたが、どちらからも気に入ったプランは出てきませんでした。

 

どちらでも好きな方に決めていいよとご主人様。

どちらにも決めることができない奥様。

 

そして、弊社の完成内覧会にお越し頂いたご縁で、奥様からご連絡を頂きました。

 

HUS DESIGNの家づくり

はじめてお伺いした日、奥様はとても疲れているように感じました。

「大丈夫ですか?」とわたしが訊ねると「大丈夫じゃないよ。」と奥様。

3ヶ月以上もプランの打合せを続けたのに、自分たちが想い描くプランができず、辛くて疲れてしまったとのことでした。

今まで集めた、たくさんの住宅雑誌を捨ててしまおうかとも思われていました。

 

改めて、奥様のご要望などをじっくり聞かせて頂くことにしました。

 

ーわたしたちが大切にしているヒアリングのポイントー

 

【 現在の暮らしについて 】

・ご家族、各人の起床から就寝までの過ごし方

・昼間の過ごし方、休日の過ごし方

・家族それぞれの家のなかでの過ごし方

・各人の不満ポイント

・来客の内容や頻度

・ペットの有無や飼育方法 など

 

【 新しい住宅での暮らしへの想い 】

・なぜ新しい住宅が必要になったのか

・いまの住宅のよいところ、残したいところ

・困っていること

・将来(30年くらい先まで)の家族構成

・家づくりにあたってとくに大切にしたいこと(生活面、材料、設備面、デザイン面)

・新しい住宅で各人が実現したいこと など

 

わたしはご夫妻のご要望と建物を見比べて、「実現できる」と思いました。

 

そして、その場でラフプランを作成しました。

ほとんどのご要望がつまったラフプランができました。

「こんな感じでプランをつくってみますね。」とわたしがお伝えすると「やっと楽しくなってきた。」と笑顔の奥様。

 

150903_%e6%a0%97%e5%b1%b1%e6%a7%98%e9%82%b8%ef%bc%88%e5%86%85%e8%a6%b3%ef%bc%89410-081

 

150903_%e6%a0%97%e5%b1%b1%e6%a7%98%e9%82%b8%ef%bc%88%e5%a4%96%e8%a6%b3%ef%bc%89410-081

 

 

新プロジェクト 築40年のいえのリノベーション / 兵庫 伊丹

 

ファーストプレゼンテーション

わたしたちがご提案したプランは、これまでのものと大きく異なりました。

 

ーわたしたちが大切にしているプレゼンテーションのポイントー

 

・どのようにして家づくりのテーマを探したか(考えたプロセスのご説明)

・家族の暮らしのデザインをどのように考えたか(課題、目標、解決方法)

・暮らしのシーン、ゾーニングの考え方

・配置計画

・平面計画

・断面計画

・外観計画

・概算予算、資金計画

 

今回の最大のポイントは、少し増築することで、諦めていたご要望の多くを実現できることに気づいたことでした。

また、奥様が集めていた雑誌の切り抜きから、洗面台を探しました。

標準仕様じゃないからできないと言われていたイタリア製の洗面台も弊社では使って頂けます。

奥様がこれまで集めていた住宅雑誌が役に立って良かったです。

 

img_4520

 

IMG_6001 (2)

 

プランの打合せを進めながら、耐震補強の計画もしました。

約築40年の木造建物を、兵庫県の耐震基準値になるように、耐震補強しました。

 

IMG_9116

 

dsc00191

 

設備や建材も、ライフスタイルに合わせたものをご提案させて頂きながら、計画は進みました。

 

お引き渡し

全体的に落ち着いた雰囲気で、明るく。

そんなことを意識しながら、つくらせて頂きました。

 

お引き渡しの日、新しくなった家を見て回りながら、「うん」「うん」とひとつずつ確認される奥様。

 

奥様からのお言葉をご紹介させて頂きます。

「全部いいね。」

「あの時、納得できないまま妥協しなくて良かった。」

「この家ができて本当によかった。楽しかったね。」

 

「竣工写真はコチラ」

 

IMG_6280 (2)

 

IMG_4962

 

IMG_5025

 

IMG_4915

 

この他のおすすめ記事はこちら

 

大阪・北摂・阪神の新築・デザインリノベーションはHUS DESIGN。
ライフスタイルに合わせた、おしゃれな空間づくりを大切にしています。

[button text=メールでのお問い合わせはこちら href=https://husdesign.co.jp/contact target=_self]

 

▼役に立ったと思ったらシェアしていただけますと嬉しいです