店舗の内装デザインや内装工事をしている会社からのご依頼。

自社の近くにある築70年ぐらいの木造の建物を、ミーティングルームにしたいとのご要望でした。

 

同じ建築屋さんでも、わたしたちは木造の建物を多く扱います。店舗屋さんは、内装を中心に鉄骨造や鉄筋コンクリートの建物を多く扱います。

そんなこともあり、力を貸してほしいとのお話でした。

 

HUS DESIGNのリノベーション

 

まずは建物調査をしました。

リノベーショに耐えることができるのか、また耐震補強をすることができるかなど、建物を見ながら調査していきます。

調査の結果をお伝えし、ご要望をお聞かせ頂きました。

 

建物は今にも床が抜けそうで、全面的な補強等を前提に、計画をすすめていくことになりました。

 

 

ファーストプレゼンテーション

建物はコンパクトなので、その特徴を活かした倉庫のような外観デザインをご提案。

内部は必要な用途に合わせたプランをご提案しました。

 

昔の建物でよく問題になるのが天井が低いことです。

現在の一般的な住宅の天井高さは2400㎜です。

この建物の場合、普通の施工方法だと2000㎜程度になってしまいます。

このままでは、かなりの圧迫感。

天井の低さをどう克服するかが問題でした。

 

スキャン

 

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3

 

今回は天井をあえて貼らずに、梁を出すことで天井高を確保する方法をご提案しました。

 

IMGP1420

 

 

内装デザインとお引き渡し

内装に使う材料の選定はおまかせしました。

もちろんご相談させて頂きながらですが、際に使用される社内の皆さんで考えて頂いた方が建物に愛着を持って頂けるかなという思いもありましたので。

また、耐震や断熱などの建物の性能も確保しました。

社長様をはじめ、従業員の皆さんにも喜んで頂きました。

これから長く、愛着を持ってお仕事して頂ければと思います。

 

竣工写真はコチラ

 

IMG_7720

 

IMG_7766

 

IMG_7811

 

IMG_5037

 

この他のおすすめ記事はこちら

 

大阪・北摂・阪神の新築・デザインリノベーションはHUS DESIGN。
ライフスタイルに合わせた、おしゃれな空間づくりを大切にしています。

[button text=メールでのお問い合わせはこちら href=https://husdesign.co.jp/contact target=_self]

 

▼役に立ったと思ったらシェアしていただけますと嬉しいです