エントランスに入った瞬簡、「ここに住みたい」そう思ってもらえる空間をつくって欲しい。

 

   ■ドラマチックに演出する
    部屋を横切りながら玄関から窓へ続く鋼板の床により、視線が淀川へと通り抜け、都会の中でありながら開放感を演出しています。

 

   ■ゆるやかな繋がり 
    それぞれの部屋には扉を設けず、繋がっているようで隔たれているちょうど良い距離感で住む人の居場所をつくっています。

 

   ■高グレードな素材
    無垢のフローリングやシステムキッチン、イタリアセメントの土間、タイルや間接照明など、
    これまでの家づくりで使用してきた高グレードな素材を使い豊かな暮らしを実現する空間となっています。

 

   HUS DESIGNが提案する賃貸住宅です

 

   【施主】BRZ株式会社
   【設計・施工】HUS DESIGN株式会社